未分類

脂溶性の毒素について

投稿日:

現代の毒素といえば、薬品や排気ガスなどの化学物質が中心です。

そういった毒素は基本的に石油を含み、脂溶性です。

水溶性と脂溶性・・・

水に溶けるものか、油に溶けるものかの違いです。

動物や植物の毒は水溶性のものが多く、すぐに症状がでますが体から無くなるのも早いです。

しかし脂溶性の毒は、人体の“脂”に溜まります。

では人体の中で“脂”が多い箇所はどこかというと、もちろん脂肪、そして脳や神経。

さらには、細胞の膜やホルモンなどの神経伝達物質が脂を元に作られています。

そういった部分に毒素が溶けてしまいますので、

一般的な消化・吸収・排泄の回路には含まれにくく、身体に徐々に蓄積されていくのです。

徐々に蓄積されるものですから、何がいけなかったか、何が症状を引き起こしているかなどの因果関係の証明は不可能です。

つまり、現代の証明の仕方ではデータや論文はあてにならないのでご注意ください。

そういった脂溶性の毒素を排泄するためには、低温でじわじわと汗をかくことや、電子の力を使ったデトックスがおすすめです。

あぶら汗というくらいですから、ベタベタした汗をかくと脂に溶けたものと一緒に汗が流れます。

自宅では半身浴などがおすすめですね。

そして、電子の力を使ったデトックス。

当院のゴッドクリーナーは足湯のお湯が、高濃度の水素水になります。

つまり、電子が多いということです。

電子が人体内の陽イオンを引きつけることによって人体外へ引きづり出し、デトックス効果をもたらすのです。

もちろん、大前提として入れないことが大切ですので、添加物や薬の飲み過ぎなどにご注意ください♪

--------------------
こぐま治療院
名古屋市南区豊田1丁目28-19
道徳駅より徒歩5分 熱田神宮より車で5分
診療時間 11:00〜20:00
休診日 日曜日
電話番号 052-613-8064
LINE@ID koguma-chiryoin
友だち追加
--------------------

-未分類

Copyright© こぐま治療院 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。